Just another World

スタジオ利用当日の流れ

  • HOME »
  • スタジオ利用当日の流れ

スタジオ利用の流れ

スタジオにはご予約時間内にスタジオにお越しください。ご予約時間までは入り口に鍵をかけています。

時間前のご来館は清掃作業やメンテナンスがある為ご入館をお断りさせていだきます。

スタジオは倉庫の2階にございますので、階段で上がって頂きます。

階段は急な斜めとなっておりますので厚底の靴、重い荷物の方など充分にご注意ください。

 

★スタジオの入室後、スタッフがスタジオの説明を致します。

注意事項を確認し、スタジオの状態を確認して頂きます。傷、汚れなど著しく汚れている箇所が無いように維持しております。

スタジオでの説明は既存の汚れや危険箇所、規約の再確認と日々変化していくスタジオの詳細なども組み込んだものです。

規約は当スタジオのルールです。ご利用なさる方全員が規約に同意した上でのご利用となります。

当スタジオは「現状復帰」、 利用時間内 に返却して頂きます。

「現状復帰」とはスタジオの備品が元の状態に返却されゴミ箱以外にゴミがない状態です。家具やアンティークなどはスタッフが移動しますのでそのままで大丈夫です。

・B区画の壁紙は布を貼り付けていますので触れません、枯れ木も飾りとして使っております。さわると取れてしまいますので触れません。

・ソファはボロボロなものがございます。通常の「座る」という使用以外はスタッフに相談の上、許可をとってください。

・脚立はL,M,Sの3つのサイズがございます。倉庫にございますのでスタッフにお申し付け下さい。

・トイレは玄関を出て隣の扉にあります。
(男女兼用1つ)

・基本的にすべてのスタジオ備品には触れませんので家具の移動、電気の点灯、小物の使用、ロウソクの火などをご希望の場合はスタッフに許可を取ってください。確認をとって頂いたものは触れます。

・スタッフは倉庫にて待機しておりますので内線を使って呼び出して下さい。(電話子機にて「保留」ボタンを押して「1」番を押す。)

 

★スタジオ利用一部の例は以下の通りです。(スタジオの備品に関する特徴)

・家具(椅子、ソファ)は必ず下から持ち上げて移動すること

その他備品も慎重に扱ってください。日常生活と同じように扱うことは当スタジオに置いて事故、破損の原因となります。

・当スタジオは毎日ディスプレイを変えております。
使いたい備品がある際はご予約時にご記入ください。

・蝋燭はスタッフが点灯いたします。
火気の扱いはスタッフのみ対応しており、ご自身で火を付ける行為や、火のついた燭台を持ち上げる・移動する行為は火事の原因に繋がりますのでご遠慮ください。B区画は蝋燭の使用は禁止です。また、使用の際は必ず周りに燃えるものがない状態ということ、蝋が垂れても大丈夫な状態、撮影時のみ火を点灯し、終了次第消灯をお願いしております。

撮影スペース以外にある小物や雑貨の使用もすべて許可制です。配線や細々したものがありますので、スタッフに必ず確認を取ってください。

 

→その他、細かい説明をさせていただきます。

説明が終わり次第、ご利用可能となりますのでよろしくお願い致します。

 

 

 

ご利用終了20分前にスタッフが家具や備品の現状復帰を致します。

使用後、破損や汚れがある場合は些細なことでも申告してください。最終チェックの際に発見した場合、補修代または弁償費用を頂くことがございます。これはスタジオ利用前の状態と異なった状態全てを指しています。申告がなかったものの扱いは費用の上乗せ・出入り禁止とさせていただきます。

撮影は、スタジオの原状復帰とお着替えや撤収作業などを考慮し、余裕のある状態で切り上げてください。オーバーされる方が多くいらっしゃいます。タイムスケジュール管理をしっかりとお願い致します。

→メイクルームや各区画のチェックをし、退館となります。

PAGETOP
Copyright © Studio Lumiere'k All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.